スロット専門店の店舗責任者によるルーレット実戦

スキャルピング・ルーレットで攻略実戦

オンカジの納得いかない事 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンカジスロットはパチ屋のスロットより勝てる???

2014.09.06 (Sat)
こんちはー

ころんです^^

ハイローラー戦略の途中ですが
オンカジのブログ記事とかで良く見る
オンカジのスロットはペイアウトが95%~98%だから
パチ屋のスロットより勝ちやすい・・・・
パチ屋のスロットはペイアウト80%位・・・なんて事を
平気で書いてる記事が多数存在してます。

ころんから言わせればペイアウト(出率)80%の機械(スロット)なんて
メーカーが出してきたら叩き壊すレベルですね^^
『馬鹿にしてんのかー!もうお前のメーカーからは買わん』って一蹴りです。
ってかそんな台作れないです(許可おりません)

こんな記事を書いてるブロガーやサイトは
知ったかしすぎ!か、あほすぎでしょ!!

現状のスロットは設定1でも出率97%~98%位です。
設定6なんて出率119%ってのもあります^^

ここから先は少し数字の事になるので苦手な人はここまでです。。。

まず勘違いしている人たちは
ペイアウト(出率)とパチ屋業界で言う景品(金)割数を一緒だと考えてます。
これは全くの別モノです。

ペイアウトとは・・・
パチ屋編
簡単に書くとペイアウト率98%の場合
メダル100枚使ったら98枚払いだしますよーって事!
2枚(2%)は回収ですよ。

オンカジ編
ペイアウト率98%の場合
1ベット$1で100回スピンしたら$98払いだしますよーって事
$2(2%)は回収ですよ。

では割数とはなんじゃ??
これはお客様が使ったお金が関わってきます。
たとえば100万円の売上が有って利益20万だったら
20%の利益率ですので割数8.0(80%還元)です。
計算(損益分岐点100%-利益率20%=80%)

現状スロットの設定でベタピン(オール1)でもなかなか
8割営業はできません。(20%はなかなか回収出来ないって事です)
8割営業は超ボッタ店ですね・・・ころんのお店はノーコメント^^

オンラインカジノの場合は
入金金額が売上になると思います。
$1,000入金して常に$1ベットでスロットを
スピンしたとします。フリースピンやボーナス等で現状維持や
減ったり増えたり結果5,000スピンしました^^
ペイアウトが98%のスロットだったとして
5,000スピン×$1×0.98=$4,900払い戻しを受けました。
損失は$100ですね。

$1,000に対しての損失$100は利益率10%となり
損益分岐点100%-利益率10%=90%還元となります。
もちろんスピン数が増えれば損失も増えていきます。

上記は全て店側目線です。

なにが言いたいかと言うと・・・
オンカジのスロットを回すのは
パチ屋の『これ設定1です』って台を
好んで回しているって事ですよー^^

じゃなかったらスロットのみのボーナスとか
ボーナス引き出し条件がスロットはベット金額100%換算って
出来るわけ無いですもんね^^

スロットするならジャックポット狙いの1択ですね^^
長期スピンはほぼやられます。。。

究極言いたい事は
オンカジスロット辞めてスキャルピング・ルーレットやってみたら
どーすか??(笑

簡単に書きましたのでニュアンス的に
伝わって頂ければ幸いです。

計算おかしいやろ(詳しい割数の出し方はもう少しややこしいです)とか
あるかも知れませんが腹に収めて大きな心で
見てくださいね^^
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。